t m s

クイック検索 : "" を含むもの

アーティスト

アルバム

楽曲

キーワード

全てのキーワード(たくさん付けられているキーワードほど大きく表示されます)

イメージカラー検索

池田 みどり

  http://monstar.fm/midoriikeda/

アーティストからの告知

”Time He Gave Me~神さまがくれた時間”

 New Yorkでレコーディングされた、ストリングスを含む総勢8名のミュージシャンとのコラボ。
 ディレクター、アレンジに、NY第一線で活躍する鬼才、百々徹(どどとおる)を迎えた、ジャンルレスなアルバム。ジャズ、クラシカル、ボサノバと、オリジナル曲を中心に、あなたに至福な時間をプレゼントします。

________________________
「池田みどりさんのこのアルバム、好きです。
彼女の奏でる音色、紡ぐ旋律は優しく温かく、
“感謝”と“希望”という人生へのメッセージが深く込められています。」

(国府弘子/ピアニスト)
______________________


 池田みどり、珠玉のアルバム。ぜひお聞きください。

 http://www.hi-ho.ne.jp/~midopi/
 

ディスコグラフィ


このアルバムを試聴する

Time He Gave Me~神さまがくれた時間

リリース : 2008/11
製品番号 : THGM-1106
配給会社・レーベル : Mid Corporation
2007年10月に「神さまにはプランがある」(カゼット出版刊)が出版されました。私の半生に起きた出来事を綴ったものです。ALS(筋萎縮性側策硬化症)という、難病の中でももっとも過酷な病気かもしれないと診断され、生と死を見つめながら20年を過ごしました。その間、私を支えてくれたのは友人と、そして音楽です。音楽がなかったら、私の精神は立ちあがることもできなかったかもしれません。 それから10年、本の出版とともに、私にとっての「神さまのプラン」はこれをアルバムにすることではないかと、強く思うようになりました。 そして今、ニューヨークに来ています。毎日、奇跡のようなできごとに溢れています。まさに今が私にとっての「神さまがくれた時間」です。 どんなときにでも、両手を広げて支えてくれている家族や友人たちに、あるいは同じように試練を乗り越えようともがいている人たちに、このアルバムを捧げます。そして何より、音楽そのものに、ありがとうの気持ちを込めて・・・ 2008年7月 NYにて

プロフィール

池田みどり(Pianist/作曲家)

6歳よりピアノを始める。しかし長続きせず・・・
高校時代ジャズに目覚め、ボーカリストを目指し、マーサ・三宅に師事。
駒澤大学文学部英米文学科に入学、即日、ジャズ研究会に入部。
ビッグバンドだったため、ピアノを弾く機会があまりなかった。
コードというものを知って、俄然面白くなり、半年後に仕事にありつく。
ボーカリストとしても、渡辺香津美らと共演。
その後、弾き語りとして、都内ホテル、クラブなどで活動。

現在はピアニストとして、ホテル・ラウンジでの演奏のほか、ライブハウスでバンド活動を続ける。また、後進の指導にあたる。

2000年、映画「ざわざわ下北沢」(市川準監督、渡辺謙・他出演)に出演、曲を提供する。

2002年~2003年、児童虐待防止団体のボランティアとして、FMかつしかのパーソナリティをつとめる。

2007年10月に、エッセイ「神さまにはプランがある」を出版。

2008年にはニューヨークでファーストアルバム"Time He Geve Me ~神さまがくれた時間」を、NYのミュージシャン総勢8名でレコーディング。オリジナルナンバーを中心にストリングスなど、ジャンルレスなアルバムです。11月6日リリース。

2008年10月、横浜市文化芸術文化教育プログラム「こどもを育てるアートのちから」講師として参加。また、地域デイケアセンターなどのボランティア演奏に参加。



  http://www.hi-ho.ne.jp/~midopi/

メンバー

池田 みどり ( ピアノ , 作曲専門(楽器演奏なし) )

全ての楽曲のイメージカラー

全ての楽曲のキーワード

このアーティストへのコメント

 

monstarにしているリスナー