t m s

クイック検索 : "" を含むもの

アーティスト

アルバム

楽曲

キーワード

全てのキーワード(たくさん付けられているキーワードほど大きく表示されます)

イメージカラー検索

Djamra

  http://monstar.fm/djamra/

着うたフル(R)購入ページへ

アーティストからの告知

「 Djamra 」(ジャンラ) 
来年2016年で結成22周年を迎えるもまだまだ若手?!
速く重いかと思えばコミカルに変化し、
笑った瞬間に泣かし、
優しいと思えば欺かれ脳を突き刺す!
世界が認めた大阪発・音の曲芸集団!

ディスコグラフィ


このアルバムを試聴する

大サーカス

リリース : 2010/03
配給会社・レーベル : MUSEA RECORD / POSEIDON
作曲家・植松伸夫 『プログレ』とは音楽の一ジャンルを指す言葉ではない。 Djamraを耳にすればそれがわかる。 ミュージシャンが挑戦し続ける生き様こそを 『プログレ』と呼ぶのである 関西で活躍するレコーディングエンジニア 「サイレンスオーディオレコーディング」(http://sound.jp/silence/)の林皇志氏を迎え録音〜ミックス〜マスタリングを行った力作。 タイトル通り、曲芸の限りを尽くした演奏を存分に盛り込んだアルバムになっております! 疾走感、多転回、変拍子、そして大阪人の誇りとし演奏に笑いを盛り込めようと知恵を絞りまくった曲達になっております。 これで世界へ大きく飛躍してみせるでっ!

このアルバムを試聴する

紙一重

リリース : 2006/06
配給会社・レーベル : MUSEA RECORD / POSEIDON
2006年6月にリリースした作品です。 タイトルソングの「紙一重」、唯一のバラードの「あるはあは」は 多数の映画祭で高い評価を受けている山口雅和監督の 「或る探偵の証明」で挿入曲として提供しています。

このアルバムを試聴する

Transplantation =イショク・遺伝子の記憶=

リリース : 2003/03
配給会社・レーベル : MUSEA RECORD / POSEIDON
2003年にPOSEIDONレーベル(東京)を通じて、 フランスMUSEAレコードから 世界の舞台に一気に飛躍した記念すべき一枚。 トランペット・アルトサックス・ベース・ドラムのみという 珍しいカルテットを軸に、ゲストでギター、キーボードが参加している アルバムです。 コード楽器が無い分、リーダーでベースの中来田が かなり張り切って弾いてます!

プロフィール

1994年結成。
99年に自費リリースしたミニアルバム[Djamra]を
引っさげ2000年には中欧オーストリア国内ツアーを敢行。
2003年東京ポセイドンレーベルを通じ、
プログレッシヴ、ジャズロックサウンドの
世界トップクラスレーベル
「MUSEA RECORDS」(ムゼアレコード・フランス)より
アルバム「Transplantation」を世界リリースし、
翌年2004年にはオーストリア、スロヴェニア、チェコへの
ツアーを行い、
2006年にアルバム「紙一重」を同レーベルよりリリース。
2008年春、世界中のアートロックがメキシコに集結する
バハフェスティバル」より招待を受け、
翌日の地元紙の一面を飾る活躍を見せる。

そして2010年新譜「大サーカス」もリリース。
あのRPGシリーズで有名な植松伸夫氏にコメントも頂戴しております!
『プログレ』とは音楽の一ジャンルを指す言葉ではない。Djamraを耳にすればそれがわかる。ミュージシャンが挑戦し続ける生き様こそを『プログレ』と呼ぶのである。作曲家植松伸夫

メンバー

中来田 正晴 ( ベース ) 榎本 明宏 ( ドラム ) かわださやか ( トランペット ) 関 芳徳 ( ギター )

全ての楽曲のイメージカラー

全ての楽曲のキーワード

このアーティストへのコメント

 

monstarにしているリスナー